2019年12月30日月曜日

年末年始のご案内

早いもので今年もあと一日となりました。
新年を迎える準備は皆様おすみでしょうか?
本土寺は飾り付けの最中でして、30日のうちに終わりそうです。

写真は昨日飾りつけを終えた仁王門です。


本土寺の年末年始の行事のご案内です。

大晦日は午後11時半より除夜の鐘、40分に寒百日の荒行をした僧侶による水行。
午前0時より新年初祈祷を境内の開山堂にて行います。
祈祷を受けられる方は開山堂にてお申し込み下さい。

お寺は午前2時に閉門致しますのでご了承下さい。


元旦三ヶ日は弁天池の近くにあります像師堂で祝祷会を行います。
事務所脇の大玄関で、午前9時から午後3時までの間で受付を致します。
ご祈祷のあとは書院にて、本土寺貫首よりお屠蘇の振る舞いがございます。

普段公開してない像師堂までの長廊下や奥の間である書院などに入ることができます。


今年一年本土寺に参詣していただきありがとうございました。
来年も皆様のご参詣を心よりお待ちしております。

2019年12月7日土曜日

遅い見頃を迎えました

このブログを閲覧していただきありがとうございます。

今年は台風や大雨などの影響のせいか関東一円で紅葉が遅れているようです。
本土寺も例年に比べてやく一週間から10日は遅れていまして、ようやく見頃を迎えました。

弁天池の銭洗弁天様のところです。


本日、雨模様の大玄関入り口前です。


事務所前のイロハモミジと大杯です。

黄色から赤へのグラデーションが綺麗です。
12月のなかば、来週の土日あたりまで紅葉が楽しめそうです。
例年とは違う季節外れにな紅葉を楽しまれてはいかがでしょうか。

皆様のご参詣お待ちしております。

2019年12月2日月曜日

紅葉の温もり

ご訪問ありがとうございます。山務員の森です。

一気に寒波が押し寄せ、紅葉も次第に色付いて参りました。


本堂へ向かう長廊下(普段はお入り頂けません)からの風景を少しお裾分けさせて頂きます。

とても寒いですが、どこか温もりを感じる風景です。

不思議なことに、我々が毎朝勤行にてお経を上げているお堂の周りの紅葉だけは、キレイに色付くのが早かったようです。
法華経、お題目には不思議な力があるものですね。

日中も大変冷え込みますが、寺務所にストーブ、キャンディと温かい昆布茶をご用意しております。

ご参拝の折にはどうぞ寺務所にお立ち寄り下さい。

2019年11月22日金曜日

参拝有料期間のお知らせ



合掌


日に日に秋も深まってまいります。

当山の紅葉は、11月22日の現段階で四分程となっております。
赤と緑のグラデーション、そこに黄色が相まって、これはまた美しいです。


秋の参拝有料期間のお知らせです。

11月24日(日)より有料期間となり、大人一名500円のお納めをお願い致します。

お納め頂きました参拝料は、境内樹木の手入れ、整備等に大切に使わせて頂きますので、何卒ご理解をお願い致します。

皆様の、寺院護持のご協力という善行に心から感謝し、その功徳によって皆様が安穏に包まれますようにお祈り申し上げます❗️

寒さが増してきておりますので、どうぞお体にはお気をつけ下さいませ😊✨🐱

再拝


2019年11月21日木曜日

!限定! 紅葉の御朱印、始めました。

ご訪問ご苦労様で御座います。
山務員の森です。


お待たせ致しました。
遂に本日、11/21(木)より秋限定の紅葉御朱印頒布を開始致します。

各500円にて9時〜4時まで受付致します。

また、「寳華」「昇龍」の題字は、宮崎貫首猊下の直筆で数量限定となっております。

貴重なものですので、この機会に是非足をお運び下さい!

2019年10月26日土曜日

秋の長雨

先日、豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

本土寺は幸いにも被害はありませんでしたが、度重なる災害に境内の樹々にどの程度影響が出るのかが気がかりです。


本土寺では本日から30日まで、境内美術館において墨真会様による墨絵の展示が行われています。




散歩がてら本土寺に足を運んで頂けたら幸いです。

2019年10月25日金曜日

⚠️台風19号の被害状況⚠️

いつも本土寺ブログをご覧頂きありがとうございます。

この度、台風19号で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

本土寺も大きな被害、人為的な被害こそ無かったものの、立派な栴檀の木が倒れてしまいました。


また、障壁の破損や枝葉の散乱等で近隣の皆様には多大なご迷惑をお掛け致しましたこと、お詫び申し上げます。

この他にも被害箇所がいくつか御座いますので、ご参拝の際には充分ご注意下さい。