2019年7月14日日曜日

まだまだ梅雨

六月が終わり七月になっても曇り空ばかりでお日様が恋しくなってきます。
紫陽花の時期を過ぎますと七月のお盆になりす。
世間一般的にはお盆といったら八月を皆さん思い浮かべると思いますが、東京や一部地域によっては七月にお盆を迎えます。

お盆はご先祖様がお家にお戻りになる時期です。
ご先祖様の誰か一人欠けるだけで今の自分存在出来ません。
感謝の気持ちを持って、生前の好物などをお仏壇にお供えしてご先祖様達をお迎えしてください。
それがご先祖様にも自分にも供養になります。

2019年6月17日月曜日

!!!あじさいラッシュ!!!

本土寺ブログにご訪問ありがとうございます。

さて、いよいよあじさいが見頃を迎えました!
昨日の16日  日曜日は、なんと6000人を超えるご参拝の皆様がいらっしゃいました。
ご参拝ありがとう御座いました。


あじさいの花はリトマス試験紙と逆で、
土が酸性だと青系統色の花に、アルカリ性だと赤系統色の花に咲くそうです。
赤と青の花が入り交じる幻想的な光景も見ることが出来ます。
ぜひ、この機会にお越し下さい!

                                                 山務員  森

2019年6月9日日曜日

「お寺でヨガ」日程変更のお知らせ

いつも本土寺ブログにご訪問ありがとうございます。

さて、あじさいもいよいよ見頃に近付いて参りました。

今年は気温が低いため、開花が少し遅れた分長持ちしそうです。



さて次回の「お寺でヨガ」教室ですが、
当初予定されていた6/14(金)お休みとさせて頂きます。

次回は6/19(水) 10:00〜になります。




6/14(金)は本土寺山務員の、山務員による

「仏前結婚式」

を奉行致します。

ヨガ会員の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

尚、仏前結婚式は本堂回廊からのご見学も可能です。
どうかお2人のめでたき晴れ舞台をお見守り下さい。


                                                                          山務員  森

2019年6月3日月曜日

6月 「お寺でヨガ 」 日程のお知らせ

いつも本土寺ブログにご訪問ありがとうございます。



今月の本土寺「お寺でヨガ」の日程をご案内申し上げます。


朝ヨガ 10:00〜 於:方丈 (寺務所からお上り下さい)
・5日   (水)
・19日 (水)

夜ヨガ  19:00〜 於:開山堂(開山堂玄関からお上り下さい)
・7日   (金)
・14日 (金)
・21日 (金)
・28日(金)

是非ご参加下さい!

2019年5月31日金曜日

!!!お待ちかねの紫陽花!!!

いつも本土寺ブログへご訪問ありがとうございます。

さて、少しずつ「あじさい」の蕾が開いて参りました。



見頃は6月中旬以降になる見込みです。




そして.....




6/2(日)〜あじさい有料期間終了迄の期間限定にて.....

 新シリーズ、「あじさい御朱印」の授与を行います!


「宝樹」と「あじさい」の2種を新たに授与致します!

いずれも書き置きのみ500円です。
ご参拝の皆様は、寺務所にてお求め下さい!

ご参拝、心よりお待ちしております。


                                                                        山務員  森

2019年5月29日水曜日

咲き始め

境内にある弁天池の睡蓮がが咲きました。


それに合わせるかのように紫陽花も咲いてるものがちらほら見てえきました。


本土寺は谷になってるせいか、紫陽花の開花が少し遅く例年通りだと6月の中旬から下旬ぐらいが最盛期をむかえます。
また、6月2日より参拝料を頂きます。
庭園維持のため皆様のご協力お願い致します。



2019年5月25日土曜日

〜本土に心と身体を委ねて〜

本土寺ブログにご訪問頂きありがとうございます。

先日「マツコの知らない世界」で当山のアジサイを特集して頂きました。
次の日からお越しになる参拝の方々から
「マツコの知らない世界観ました!」とのお声を頂くことが度々あって、有難い限りです。

さて、そんな宣伝効果もあってか当山の第4回目「お寺でヨガ」教室は7名様(内4名様初参加)にご参加を頂きました。お陰様で賑わって参りました!
ありがとうございます!


当山のヨガ教室でご指導頂いているのは「ハタヨガ」というオーソドックスなスタイルのヨガだそうです。
「ハタ」とは「ハ(太陽・陽気・精神・吸う息)」と「タ(月・陰気・生命・吐く息)」という意味があるそうです。
その名の通り、体の動きや姿勢と呼吸とを連動させていくスタイルのヨガです。

本土寺の「本土」とは「仏様の世界」のことです。

この本土寺でハタヨガをして、陰陽の気の流れに「心と身体を委ねる」事で体が健康になるだけでなく、仏様の世界に少しずつ近くことが出来るのです。

皆様も是非お試し下さい!

次回のヨガ教室は5/29(水) 10:00〜です。
お待ちしております!

また次回以降、
ご一緒させて頂く当山の若い(?)山務員からの法話をさせて頂くかも知れません....

お楽しみに....


                                                                      山務員 森